MENU
アニメ・漫画

BLEACHのオリジナルアニメはつまらない?見る必要はないから飛ばす?

連載漫画を原作とした長期TVアニメは、オリジナルアニメがつきものです。

TVアニメ『BLEACH』も過去オリジナルアニメの放送がありました。

しかも全366話のうちの約4割にあたる152話がオリジナル・・

『千年血戦篇』を前に復習として過去アニメを見直そうと思っている人…全366話を全て見ようと思うとかなりの時間がかかってしまいます。

そこで本日は・・TVアニメ『BLEACH』のオリジナルアニメは見るべきなのかについてお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク




BLEACHのオリジナルアニメはつまらない?

BLEACHのオリジナルアニメはつまらないから見なくていいのか?

気になってしまいますね。

結論を言いますと・・

面白いシリーズもあるが見なくてもよい!

「え、面白いシリーズがあるのに見なくてもいいの?」と思いますよね?見なくてもいいんです(笑)

その理由は、次の3つです。

  • 『BLEACH』のストーリーは原作で完成されている
  • キャラクターの掘り下げもない
  • 話数が多い

まずはストーリーについてお話しすると、当然といえば当然なのですが、『BLEACH』という物語の世界観・ストーリーの展開は原作で完成されています。

オリジナルアニメはどちらかというと劇場版のような独立したお話しになりますし、劇場版ほどのクオリティの高いストーリー・作画があるというわけではありません。

そういう点で、オリジナルアニメはちょっと質の悪いスピンオフ的な立ち位置かもしれませんね。

 

オリジナルアニメには個々のキャラクター回なるものがあります。

一話そのキャラクターがメインに展開されるのですが、悪く言うと「30分間そのキャラが画面にいっぱい映る回」という印象・・

キャラクターの新しい過去や新しい力の開放などの面白い展開は当然ありません。

推しのキャラクターがいる人は、その回だけ見るのはありかもしれませんね。

 

オリジナルアニメが多すぎる!

冒頭でも書きましたが全366話中152話もあり、少ないシリーズでも20話以上あります。

一つのシリーズが、一つのアニメの1クール分以上ってすごいですよね?

最初に書いたように面白いシリーズもあるのですが、原作ストーリーを超えるようなレベルではありません。

そんなストーリーを20話以上見続けるというのはなかなかつらいものがありますね。

以上の3つの点から、オリジナルアニメは見なくていい!という結論に至りました。

オリジナルアニメまとめ

BLEACHのオリジナルアニメは全て合わせると152話です。その中で、長編のストーリーのみを表にまとめました。

シリーズ名 話数 放送期間
バウント篇 【全46話】

 バウント篇 計28話(64話-91話)

バウント強襲篇 計18話(92話-109話)

2006年1月

~2007年1月

新隊長・天貝繍助篇 【全22話】

新隊長天貝繍助篇 計22話(168話-189話)

2008年4月

~2008年10月

斬魄刀異聞篇 【全36話】

  斬魄刀異聞篇 計26話(230話-255話)

     刀獣篇 計10話(256話-265話)

2009年7月

~2010年4月

護廷十三隊侵軍篇 【全26話】

護廷十三隊侵軍篇 計26話(317話-342話)

2011年4月

~2011年10月

→右にスクロールできます→

BLEACHオリジナルアニメは見る必要がないから飛ばしてもいいの?

結論からいうと・・

  •  ストーリーは面白いシリーズもある!
  •  戦闘シーンがいまいち…

 

個人的に面白いと感じたシリーズは斬魄刀異聞篇でしたね。

斬魄刀が実体化して死神と敵対するという面白いストーリーです。

 

実体化した斬魄刀のキャラクターのデザインに原作者の久保帯人先生が関わっているということもあり、それぞれのキャラクターが個性的で魅力的だったことも印象深かったですね。

しかしバウント篇に関しては、その話数も相まって最後まで見るのがしんどくなってくるような内容でした。

実際ネットで「バウント篇」と検索すると

「バウント篇 つまらない」「バウント篇 飛ばす」などのキーワードが出てきます。

 

戦闘シーンがつまらないと感じた理由は、目新しいものがないという点です。

BLEACHの戦闘シーンといえば、後出しの展開ですよね?

「私はこんな能力を持っています」
「実は私もこんな能力を持っています」
「実は私はこの能力をさらに開放できます」

こんな感じのシーソーゲームな展開が見ていてドキドキするのですが、オリジナルアニメではその展開があまりありません。

 

なぜなら既存キャラクターは、原作にはない力や技、能力を発揮することがないからです。仕方のないことではあるのですが、それが戦闘シーンにドキドキを感じさせない要因となっています。

 

BLEACHオリジナルアニメは・・

  • 時間のない人、原作のストーリーだけ把握したい人は「見なくていい」
  • 時間のある人、アニメを網羅したい人は「見てもいい」

 

オリジナルアニメは、原作のストーリーへの直接的な繋がりはないので、見ておかないとストーリーの展開についていけない!なんてことにはなりません。

原作の連載にアニメ放送が追いついてしまったため、引き伸ばすためのオリジナルアニメなので、繋がりがないのは当然ですよね?

そのことからもオリジナルアニメは、「見なくていい」が結論となります。

原作ストーリーを全て見終わって、時間的にも余裕があり、見てみたいなと思った人はオリジナルアニメを見てもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク




BLEACHのオリジナルアニメと原作漫画との比較について

原作ストーリーとオリジナルアニメの時系列は?

TVアニメの放送順がそのままの時系列だと思って問題ありません。

以下、TVアニメで放送されたシリーズをまとめましたので、全て見たいという方は順番通りに見ることをおすすめします。

シリーズ 放送話 原作巻数
死神代行編 【全20話】      1話~20話 1巻~8巻
尸魂界潜入編 【全21話】    21話~41話 9巻~14巻
尸魂界救出編 【全22話】    42話~63話 14巻~21巻
バウント篇・尸魂界強襲篇 【全46話】  64話~109話 オリジナルアニメ
破面出現編 【全34話】110話~143話 21巻~26巻
虚圏突入編 【全24話】144話~167話 26巻~32巻
新隊長・天貝繍助篇 【全22話】168話~189話 オリジナルアニメ
破面VS死神篇 【全16話】190話~205話 33巻~36巻
過去編 【全7話】  206話~212話 36巻~37巻
破面・空座決戦篇 【全17話】213話~229話 37巻~39巻
斬魄刀異聞編・刀獣編 【全36話】230話~265話 オリジナルアニメ
破面・滅亡篇 【全51話】266話~316話 39巻~48巻
護廷十三隊侵軍篇 【全26話】317話~342話 オリジナルアニメ
死神代行消失篇 【全24話】343話~366話 49巻~54巻
千年血戦篇 ※2022年10月放送予定 55巻~60巻
千年血戦篇・訣別譚 ※2022年10月放送予定 61巻~74巻

 

原作ストーリーとオリジナルアニメの繋がりはある?

先ほども述べたようにオリジナルアニメと原作ストーリーに直接的な繋がりはありません。

一応時系列は上表のように展開されていますが、オリジナルアニメは原作シリーズのそれぞれの間で起きた全く別のストーリーです。

原作ストーリーに繋がるような話の展開もありませんし、既存キャラクターが新しい力に目覚めるような展開もありません。

オリジナルアニメだけを飛ばして見ても、原作ストーリーには何も問題もありませんので、心配無用です。

スポンサーリンク




BLEACHのオリジナルアニメはつまらないから見なくていい?まとめ

以上、BLEACHアニメオリジナルはつまらないから見なくていい?

についてお伝えしてきましたが、まとめると…

  • 面白いシリーズとつまらないシリーズがある!
  • 余裕があれば見てもいいかも!

オリジナルアニメを見ると、改めて久保帯人先生の展開の構成力、キャラクターデザインのスキルの高さを実感しますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

マンガを無料・半額で読める配信サービス!
配信サービス・無料期間&料金
会員登録無料
6冊半額
ebook japan
公式サイト▶
会員登録無料
100冊まで40%オフ
Amebaマンガ
公式サイト▶


31日間無料
額2189円
初回600円分付与
U-NEXT
公式サイト▶