MENU

本サイトのコンテンツには商品プロポーションが含まれています。

アニメ続き

キングダム 運命の炎はアニメでは何話?どこまでの内容で続きは?

ヤングジャンプのヒット漫画「キングダム」が山﨑賢人さん主演で実写化されたシリーズ第3部になります。

ご存じの方も多いと思いますがキングダムは実写映画化だけではなく、アニメも放送されています。

そんなキングダムですが、現在上映中キングダム運命の炎はアニメでいうと何話の部分なのでしょうか。

そこで本日は・・・・キングダム 運命の炎はアニメでは何話?どこまでの内容で続きは?についてお伝えしていきたいと思います!

キングダム 運命の炎はアニメでは何話?

今回の実写映画キングダム3運命の炎は、アニメでは何話になるのでしょうか。

結論から申し上げますと・・・。

アニメシーズン1の24話からの「馬陽(ばよう)の戦い」が制作されています。

原作でいうと10巻からのお話になります。

信の夢「天下の大将軍になる」に突き進もうとしていた時突如として趙(ちょう)が攻めてくるというところから話が始まります。

信が王騎から名を授かった自分の「飛信隊」という隊を率いて戦っていきます。

ただ馬陽編はとても長く運命の炎ではすべてを映像化できませんでした。

さらに運命の炎では「馬陽の戦い」のほかに、嬴政の過去の話が入ってきます。

この嬴政の過去編はアニメ版でシーズン2の7話~8話!

「紫夏編」と言われる部分です。

その為、恐らくメインとなる王騎VS龐煖は続編のキングダム4で描かれるのではないかと思います。

個人的に、実写版ではこの紫夏編の部分が一番感動的で好きなシーンでした。

動画先生
動画先生
キングダムのアニメを観るなら…

数ある動画配信サービスの中でも一番のおすすめが
dアニメストア

\31日間“無料”ではじめる/dアニメストア
動画視聴する

※31日間月額料金がかからないお試し期間あり

キングダム 運命の炎はアニメどこまでの内容で続きはどこから?

「キングダム運命の炎」はアニメではシーズン1の24話からの「馬陽の戦い」の部分の内容が実写化されています。

運命の炎の続きはどこからになるのでしょうか。

ズバリお答えしましょう!

アニメシーズン1の31話から!

原作漫画では14巻から!

運命の炎では飛信隊として信が敵を退けたところまでが描かれました。

その続きとなるのが、馬陽の戦いでのメインとなる王騎VS龐煖の一騎打ちが描かれると思われます。

実写映画の方では、嬴政の過去である紫夏との出逢いから別れまでの話が挟んでいる為、馬陽編の前半部分しか描かれていません。

そのため龐煖や李牧などが登場しますが、どういった人物なのかはっきりと描かれないまま映画は終了しています。

実写版のキングダム4が制作されるということで今から楽しみですね。

電子書籍なら漫画を安く読める

読むなら…14巻から
ebookjapan

70%OFFでお得
>>漫画を70%OFFで読む!

 

 キングダム・全巻揃えるなら
Amebaマンガ

50%還元でお得
>>100冊50%還元で読む!

キングダム 運命の炎はアニメでは何話?どこまでの内容で続きは?まとめ

以上、キングダム運命の炎はアニメでは何話?どこまでの内容で続きは?についてお伝えしてきましたがまとめると・・・

  • 運命の炎はアニメシーズン1の24話から!
  • 紫夏編はシーズン2の7~8話!
  • 続きは馬陽の戦いのシーズン1の31話から!

世界観もキャラクターも忠実に再現されている実写版「キングダム運命の炎」

王騎将軍のファンとしては、たくさん王騎が見れとてもうれしかったです。

動画先生
動画先生
キングダムが観たいなら…

数ある動画配信サービスの中でも一番のおすすめが
dアニメストア

\31日間“無料”ではじめる/dアニメストア
動画視聴する

※31日間月額料金がかからないお試し期間あり

最後までご覧いただきありがとうございました。