あらすじ/見どころ

虚構推理season2あらすじや見どころは?面白いのか感想や評判まとめ!

原作小説は第12回本格ミステリ大賞受賞、2012年本格ミステリ・ベスト10で4位を受賞しているミステリー作品として評価されています!

2019年にアニメ放送され2023年に2期の放送が控えていますね。

2期の放送を控えてチェックしたいのがこの物語のあらすじや見どころですよね!

そこで本日は・・虚構推理のあらすじや見どころは?面白いのか感想や評判まとめ!についてお伝えしていきます!

虚構推理のあらすじは?

ではまずあらすじから見ていきましょう。

あらすじ

「怪異」と呼ばれる妖怪が存在する世界。

小柄で可愛らしい大学生「岩永琴子」は11歳の時に怪異によって誘拐された。

琴子は自身の片眼と片脚と引き換えに怪異たちの「知恵の神」になった。

こうして知恵の神となった琴子の元には怪異たちからトラブルの相談が持ち込まれるようになっていた。

共に解決に奮闘する「桜川九郎」とは病院で出会った。琴子の一目ぼれの相手だ。

九郎には特殊な能力があり、怪異さえ恐れているのだ。

そんな2人が怪異たちの引き起こす理外的なミステリアスな事件を人間と妖怪の秩序を守る為協力して解決に導いていく―

2seasonのキービジュアルでは新キャラである「雪女」と「琴子」の姿がありました。

この雪女、世間の雪女のイメージとは大きく違うタイプの雪女なのです!

どんな事件に巻き込まれていくのか、2023年の放送が楽しみですね。

虚構推理の見どころは?

あらすじが分かった所で見どころをチェックしていきましょう!

見どころ

この作品の見どころになるポイントはタイトルにもある「虚構」です。

虚構とは真実でない事を真実らしく作る事を指します。

怪異たちの関わる科学的に証明できない怪奇現象に対し、虚構で解決へ導く。

琴子たちにとって大切なのは「真実を明らかにする」事ではなく「怪異とに人間、双方が納得のいく答えを出す」と言う点なのだ。

そしてミステリー作品と言えば忘れちゃいけない「考察」ですよね!

視聴しながら考察していく楽しみはもちろん、虚構によって導き出される予想外の結末に毎度圧倒させられます。

この作品ミステリーの中に心理戦や頭脳戦が混ざりこんでくる特殊なミステリー作品です。

琴子と九郎、普通じゃない2人が奮闘する姿!

進化感覚ミステリー×伝奇作品!

虚構推理の原作小説とマンガは何巻まで出ているのか?

原作小説と漫画が刊行されており、どちらも続刊してます。

現在どのくらい出版されているのか下記の表にまとめてみました。

原作小説 漫画
刊行時期 2021年12月15日 2022年5月17日
巻数 5巻 17巻

となっています。

原作小説に関しては

  • 1巻【虚構推理】
  • 2巻【虚構推理短編集 岩永琴子の出現】
  • 3巻【虚構推理 スリーピング・マーダー】
  • 4巻【虚構推理短編集 岩永琴子の純真】
  • 5巻【虚構推理 逆襲と敗北の日】

となっておりテレビアニメ2seasonの雪女は4巻【虚構推理短編集 岩永琴子の純真】で登場します。

2seasonではこの4巻のエピソードを元に制作されたのではないかと考えられます!

虚構推理は面白いのか評判や感想は?

この作品の読者、視聴者の声を見てみましょう。

感想

  • 面白いので大人買いした
  • これは原作者めっちゃ頭いい
  • どの話も面白い
  • 画力がすごい
  • 抜群に面白い作品なんだよな・・・

 

  • ただちょっと話が難しい
  • 序盤の鋼人七瀬が長すぎて気軽に人にお勧めできない
  • ほぼ会話だから考えながら見ないとすぐ分からなくなっちゃう

などの声がありました。基本的には面白いと言う声が多く、どの話も面白い!と絶賛している人が沢山いました。

しかし話が難しすぎて離脱したと言う声も・・・しかし内容が理解できるとかなり面白い作品です!ゆっくりと理解しながら見ていくといいかもしれません!

そしてもう1つ多かった感想が「漫画が面白くて小説を大人買いした」と言うもの。

逆もまたしかりで、小説を読んだら面白くで漫画を大人買いした方も。

この作品を見始めると読破したくなると言うことなのでしょうか!

そして2seasonの雪女の話についてはかなりの高評価でした。とにかく面白いと・・・

2023年の放送が待ち遠しいですね。

虚構推理のあらすじや見どころは?面白いのか評判や感想まとめ

以上、「虚構推理のあらすじや見どころは?面白いのか評判や感想まとめ」についてお伝えしてきました。

まとめると・・・

  • 人間と妖怪の秩序を守る為、事件を虚構していくミステリー作品。
  • キーワードは「虚構」
  • 普通じゃない2人が科学では証明できない怪奇現象に立ち向かう姿に虜になる人続出。
  • 2seasonでは原作小説【虚構推理短編集 岩永琴子の純真】のエピソードが描かれていると思われる!

でした。

新感覚ミステリー!2期放送前に1期を見て2023年に備えましょう!

予想外の展開にあなたも虜になる事間違いなし!

気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

こちらも人気です



マンガを無料・半額で読める配信サービス!
配信サービス・無料期間&料金
会員登録無料
6冊半額
ebook japan
公式サイト▶
会員登録無料
100冊まで40%オフ
Amebaマンガ
公式サイト▶


31日間無料
額2189円
初回600円分付与
U-NEXT
公式サイト▶