アニメ・漫画

【東京リベンジャーズ】一虎が場地を刺した理由はなぜ?消えない過去とは?

東京リベンジャーズに登場するキャラクターの羽宮一虎(はねみやかずとら)

血のハロウィン編では東卍の創立メンバーだということも明らかになっています!

この記事では、一虎の過去に何があったのか?消えない過去の裏にはいったい・・

そこで本日は・・【東京リベンジャーズ】一虎が場地を刺した理由はなぜ?消えない過去とは?についてお伝えしていきます。

▼▼登録はこちらから▼▼

スポンサーリンク





【東京リベンジャーズ】一虎が場地を刺した理由はなぜ?

芭流覇羅のNo.3羽宮一虎が場地を刺した理由について、どんな理由があるのでしょうか?見ていきましょう!

まず結論から言いますと…

場地に見捨てられたと勘違いしてしまった!

ですが、一虎は一番大事なものを壊してしまったことに気付きます!

 

東京卍會・壱番隊隊長の場地圭介(ばじけいすけ)は稀咲のシッポを掴むために芭流覇羅に入ります。

血のハロウィン編にて芭流覇羅に入ったはずの場地圭介の行動に不信感を抱くものが…

血のハロウィンの抗争中に半間が一虎に場地は裏切り者だ!やっちまえと!!電話した事がきっかけです。

そうなです、誰も攻撃しないはずの稀咲に攻撃したことからスパイと認識されたのでしょう!

場地はなぜ自分で命をたった?

“血のハロウィン”東京卍會vs芭流覇羅での抗争で羽宮一虎(はねみやかずとら)が東京卍會・壱番隊隊長の場地圭介(ばじけいすけ)を殺めたのではなく

自ら命を落としました!

これは、場地が一虎の事を思いとった行動になります!

・・

お前にはやられねえ!

自ら死んだことで怒り狂ったマイキーが一虎をやる理由がなくなる事が目的です。

未来ではマイキーが一虎をやってしまいますが、今回のミッションでタケミチが救いの手を差し伸べ場地の想いがマイキーに伝わったようです。

“一人一人がみんなを守るチーム”

この日の約束が場地の死や血のハロウィンの抗争に良くも悪くも関係している事が明らかになっています!

スポンサーリンク





一虎の消えない過去とは?

一虎の過去とは・・東京卍會の創立者でありながら東卍會の敵として現れたのは過去に関係があります。

一虎がマイキーの兄・真一郎をやってしまう!

 

では、なぜこのような悲劇が起こってしまったのか?

それはマイキーの誕生日にハブ(CB250T)をプレゼントしようとした事からは始まります!

一虎と場地はプレゼントの計画を立てますが、もちろん買うお金はありませんからお店から・・

 

そのお店というのがマイキーの兄である「佐野真一郎の店」だったのです!

ドロボーだと思った2人に接触しますが、一虎が後ろから兄・真一郎を殺めてしまいました…

 

一虎と真一郎に繋がりはありませんが、マイキーと場地は幼馴染という事もあり兄である真一郎とは面識があります。

この事がきっかけで、一虎はマイキーの為にやったのに、全部マイキーのせいだ!だからマイキーやらないといけない!

マイキーの為にやったのに・・

一虎がマイキーに執着するのにはこのような理由もありますが、マイキーさえいなくなれば自分の気持ちが楽になる!

過ちを受け止めるのではなく塗り替えようとしていたのでしょう!東卍創立者の辛い過去になります。

【東京リベンジャーズ】東京卍會の創立メンバーは誰?結成日についても東京卍リベンジャーズ、アニメや漫画を見ているとメンバーの人数が大勢いますよね? この記事では、東京卍會の創立メンバーは一体誰なのか...

しかも盗もうしたハブ(CB250T)はマイキーの誕生日に兄がプレゼントする予定だったバイクだったとは・・悲しい事実です。

スポンサーリンク





東京リベンジャーズ関連記事一覧

▼気になる記事をまずはチェック▼

東京リベンジャーズで嫌いなキャラのランキング一覧まとめ!東京リベンジャーズで嫌いなキャラ、嫌われているキャラがいるようですね。 この記事では「嫌い」と言われているキャラについてまとめまし...

 

▼▼登録はこちらから▼▼

 

東京リベンジャーズまとめ

【東京リベンジャーズ】一虎が場地を刺した理由はなぜ?消えない過去とは?

についてお伝えしてきましたが、まとめると…

  • 一虎が場地を刺した理由は自分の事を裏切ったと思い込んでしまった
  • マイキーの兄・真一郎をやってしまったことが抗争の原因の一つでもある
  • 消えない過去とは兄を殺めたこと

 

一虎の過去…まさかの東京卍會の創立者だったとは思いませんでしたね。喜んでくれると思った行動が思いもやらない展開になってしまいました。

一虎がこれからの東京卍會を手助けしてくれる話に期待しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも人気です