アニメ・漫画

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの意味や由来は花言葉と関係してる?

涙が止まらないと話題になった人気の作品ヴァイオレット・エヴァーガーデン

この記事では、タイトルである「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のタイトルにはどんな意味があるのか?知りたい!

そこで本日は・・ヴァイオレット・エヴァーガーデンのタイトルと名前の意味や由来は花言葉と関係してる?についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク





ヴァイオレット・エヴァーガーデンのタイトルや名前の意味は?

タイトルである“ヴァイオレット・エヴァーガーデン”にはどんな意味が隠されているのでしょうか?

結論から言いますと・・

いつも庭に咲くすみれ(愛)の花

このような意味がありますが細かく見ると!

  • ヴァイオレット=すみれの花
  • エヴァー=いつも、常に
  • ガーデン=庭

 

すみれの花は何種類も色がありますが、紫色のすみれは「愛」という花言葉があります

このような意味がありますが、なぜヴァイオレットなのか次の見出しで更に詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク





ヴァイオレット・エヴァーガーデンの由来は花言葉と関係してる?

ヴァイオレットの由来は花言葉と関係している?という事なんですが・・

どんな関係があるのか・・?

ヴァイオレットは・・作品のタイトル、主人公の名前に相応しい名前という事です!

どんな作品にも意味というものはあると思います。

相応しい名前

特にヴァイオレット・エヴァーガーデンのようにシンプルだけど奥が深い、もっとも作品の中で重要な「愛」をタイトルや名前に起用する事で更に際立たせているのではないでしょうか?

 

ヴァイオレットの名前を考えたのは少佐(ギルベルト)です。この時に見た花がすみれの花だったことが由来にあたります。

見た花がすみれの花でなかったらと考えてしまうと…

恐ろしいですが、違う作品になってしまいますね。

 

作品の物語は主人公が「愛」を知ろうとする内容、その主人公と作品のタイトルが関係している事がわかります。

ちなみにエヴァーガーデンは夫人(身元引受人の奥様)からその姓をもらいました。

スポンサーリンク





ヴァイオレット・エヴァーガーデンの意味や由来は花言葉と関係してる?まとめ

以上、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの意味や由来は花言葉と関係してる?

についてお伝えしてきましたが、まとめると…

  • 意味は花言葉である「愛」が関係している
  • ヴァイオレットはすみれの花の事
  • ヴァイオレットのタイトルと名前がシンプルにまとまっている

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの意味を知っていて作品を観ると違った目線で作品を楽しめるのではないでしょうか?

意味を知ってもう一度見直したくなった方は是非ご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも人気です