本サイトのコンテンツには商品プロポーションが含まれています。

アニメ・漫画

響けユーフォニアムの原作とアニメの違いは?完結している?

『響け!ユーフォニアム』この作品には原作小説があることをご存じでしょうか。

そこで本日は・・響け!ユーフォニアムの原作とアニメの違いは?完結している?についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク




響け!ユーフォニアムの原作とアニメの違いは?

原作小説は、第1巻の『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』が2013年12月に発行。

それから長編7巻に加え短編集が2巻が発行されました。

原作小説では舞台が宇治ということもあり、登場人物は主人公の黄前久美子以外は基本関西弁で話しています。

また、制服のデザインを含めたキャラクターデザインが原作小説とアニメでは多少異なり、使われている吹奏楽曲も違うものに。

その点がアニメから入ったファンには驚かれる部分です。

あらすじは同じですが、アニメでは細かいエピソードが削られているので、より詳しく作品について知りたい方は原作も読んでみてくださいね!

アニメはどんな内容なの?

響け!ユーフォニアムのアニメは、TVアニメが2期、劇場版5本があります。

それぞれ原作小説のどのお話と対応しているのか確認してみましょう!

  • TVアニメ1期
  • 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~

⇒響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

  • TVアニメ2期

⇒響け!ユーフォニアム2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏
響け!ユーフォニアム3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機

  • 劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~

⇒響け!ユーフォニアム3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機

  • リズと青い鳥
  • 劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~

⇒響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章

  • 劇場版 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~

⇒響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話
「アンサンブルコンテスト」

TVアニメ2期が原作小説2冊分なので、とてもボリュームが多く感じますね。

また、2年生編にあたる「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」をもとに、劇場版が2作品つくられているのも驚きです。

TVアニメ3期では、「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章」が映像化される予定。

気になる方は原作小説を読んで予習しておきましょう!

アニメは何話まで?

TVアニメは1期も2期それぞれ全13話で、合わせて26話となります。

TVアニメ2期は2冊で13話なので、とても駆け足な印象です。

そのため、文化祭などの吹奏楽に関係ないエピソードは削られています。

しかし、その分演奏シーンがしっかりと確保。

音がしっかりと作品に彩りを与えてくれており、見ごたえは抜群!

特に吹奏楽ファンは必見‼

スポンサーリンク




響け!ユーフォニアムの原作は完結している?

結論から言います。

2019年6月「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 後編」にて完結しています

今後短編集がまた出るかもしれませんが、黄前久美子が主人公のストーリーは終了しました。

原作と漫画の違いは?

原作小説と漫画の違いは、ほとんどありません

むしろ、アニメよりもストーリーやキャラクターデザインは原作小説に合わせています。

小説を読むのはちょっと…という方は、漫画を読むのも良いかもしれませんね。

現在、発行されているのは以下の通り。

  • 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ(全3巻)
  • 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏(全2巻)
  • 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機(全2巻)

TVアニメ2期までの1年生編が漫画化されていますね。

また、漫画版は宝島社の「このマンガがすごい!COMICS」を受賞しています。

宝島社のホームページで一部無料で読むことができるので、気になった方は試し読みしてみるのもオススメ!

スポンサーリンク




響け!ユーフォニアムの原作とアニメの違いは?完結している?まとめ

以上、響け!ユーフォニアムの原作とアニメの違いは?完結している?についてお伝えしました。

まとめると・・・

  • 原作小説では、主人公以外関西弁
  • 原作小説とアニメではキャラクターデザインや使用楽曲が違う
  • 原作小説は完結済み
  • 漫画版は原作小説に沿っている

でした。

TVアニメ3期は、2024年4月放送開始予定!

それまでアニメを振り返るのも良し。
原作小説で読み込むのも良し。

様々な媒体で響け!ユーフォニアムの世界に触れることができますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも人気です